前へ
次へ

初めてガスを使ってご飯を炊きました

昨年の秋、大きな地震を経験しました。
頻繁に起こる余震も怖かったけれど、ブラックアウトで2日間ずっと電気が使えず、夜は真っ暗な中で過ごしたのも怖かったです。
電気が使えないので炊飯器でご飯を炊くことができず、我が家ではガスを使ってご飯を炊きました。
幸いガスは止まることなく、地震の直後からずっと使用できたので、温かいご飯を食べることができました。
恥ずかしい話ですが、これまでガスでご飯を炊いたことがなかったので、当初はどのように炊けばいいのかわかりませんでした。
そこで、スマホでご飯の炊き方を検索することにしました。
お米とお水の分量はもちろんのこと、どれくらいの時間火にかければいいのかなど、知りたいことが詳しく紹介されていたので役立ちました。
ガスで炊いたお米は想像していた以上に美味しくて、怖くて不安な中、ほっとする時間を過ごすことができました。
お米があって、ガスさえ使えればご飯が炊けることがわかったので、もしもまた同じような状況になったときは、慌てずにガスでご飯を炊いてしのぎたいと思っています。

独自開発した塩昆布風発酵食品の舞昆を販売する大阪の店

滋賀にて手ぶらでバーベキューをしたい方におすすめ!
食材の準備はもちろん、お皿や調味料セット・おしぼりなど一通りの物が揃っているので手ぶらでバーベキューをすることが可能です。

神保町で美味しいカレーを食べたいなら当店がおすすめ!
バター・小麦粉から作り始め、素材やスパイシーさなどにこだわり、100時間以上かけて作った美味しいカレーを食べられます。

本場の人気店のもつ鍋を取り寄せできます
博多のよし田から皆様のご家庭にお届けしております

Page Top